ドバイのデザートサファリは4WDでの砂漠のジェットコースターに興奮。

ドバイゴールドスーク

ドバイの砂漠を4WDで走行⇒砂漠をスノーボードで滑る⇒ラクダ乗り⇒バイキング⇒ベリーダンスショーといったアクティビティが含まれるデザートサファリツアー。なんといっても醍醐味は4WDでの砂漠の傾斜をジェットコースターのように走るデザートドライブがとにかく楽しく、6時間のツアーですが、とても満足な内容でした!

ドバイのデザートサファリは現地のツアーで申込みがお得!

ドバイゴールドスーク

デザートサファリツアーがよかったな~と思ったのは6時間の中でアクティビティが満載。ごはんもついて4000円以下という安さも魅力でした。ドバイのツアーはいろんな旅行会社のさまざまなプランがありますが、このツアーは現地予約が安いです。こちらのパンフレットは現地のホテル(シェラトンデイラホテル)でもらったものですが、日本のガイドブックに載っているツアーの半額でした。しかも、送迎付きでDh99(だいたい日本円で3700円。※2015年10月現在)。同じツアーを日本語対応のツアー会社に申し込むと1万円以上します。日本語対応のツアー会社でも結局は業務委託なので現地ツアーの質は一緒です。

ドバイゴールドスーク入入口

スノーボードに裸足でのって砂漠の傾斜をすべるのも楽しかった~。砂は適度にあったかくて、でも傾斜を登るのは足が砂にうもるので大変でした。1人1回ずつ滑ることができました。これは何回も楽しみたいなと思えるアクティビティ。スノーボードやスケートボードに慣れている人、上手な人はきっと楽しいと思います♪女性はボードに座って滑っていましたよ。

ドバイゴールドスーク

ラクダに乗り体験もありました。すごく短い時間くるっと円を書く程度乗らせてもらって終了でしたが。ラクダの乗り心地が思いのほかよかったのと、ラクダのでかさにちょっとビビりました。背中はなんかウォーターベッドみたいなプワットした感じ。でも口をあけると歯も鋭いんですよねラクダって。口をあけるとかわいくないので、口にはカバーがかぶされていましたよ。ラクダって声もかわいくないんですよね。ヤギの鳴き声に似てます。ラクダが歩くときの逆さは地上2メートル弱はあると思います。ラクダが座るとき、しっかり捕まっていないと前につんのめりそうになるのでご注意を。

デザートサファリツアーズの宴会場

ザンジャビールカフェテリア

こちらは砂漠の中にある宴会場みたいなところ。ここで晩御飯とベリーダンス鑑賞をします。おやつや飲み物が配られたり、水タバコやヘナアートも楽しめます。ちなみに、お土産をしつこく売りに来る人や写真を撮って販売しようとして来る人がいますが、断ってOKです。

デザートサファリツアーで水タバコ初体験

ドバイのスパイススーク

こちらデザートサファリツアーに含まれている水タバコ体験。水タバコのパイプの先の部分が取り換えられるようになっていて、使い捨てのフィルターをもらえるので衛生的な心配もありませんでした。初めての水タバコ体験でしたが、私は普段からたばこは吸わない方なので、美味しいとは思いませんでしたが。このエリアでロシア人カップルとちょっとした談笑ができていい思い出となりました。

デザートサファリツアーの夕食はバイキング形式

ドバイ・クリークでデイラからパールドバイ

一通りのアクティビティを楽しんだ後はお待ちかねの夕食。バイキング形式で自分で並んで好きなものをお皿に取ります。カレーやサラダ、ケバブとか。まずまずのお味とクオリティーだけど、この食事も込で4000円しないというのは安いと思いました。寒天でつくったような甘いデザートもありました。

デザートサファリツアーの最後の楽しみはダンスショー

ドバイ・クリークでデイラからパールドバイ

夕食を食べながらのベリーダンスショー。すんごく見ごたえがあるってほどじゃないけど、外国に来て宴会を楽しむ人々の雰囲気は独特で楽しむことができました。6時間のツアーでだいたい3時にホテルにピックアップに来てくれて、9時にはホテルまで送り返してくれるという送迎まであってこのアクティビティの豊富さと夕食付で4000円以下っていうのはうれしかったです。他の国の観光客との4WDのあいのりも楽しかったですよ!ドバイに来たら是非参加してほしいツアーです。