エミレーツパレスホテルはアブダビのゴージャスな観光スポット

エミレーツパレスホテルの外観

こちらは広大な敷地を誇るエミレーツパレスホテル。アブダビにあるパレスホテルは映画セックス・アンド・ザ・シティ2のモデルとなったホテルでもあります。こちらはもともと王族の宮殿で迎賓館的な入口もホテル宿泊客の入り口とは別に独立しています。またそれはそれは豪華な門でした。アブダビツアーのパキスタン人曰く、王族が住んでいるとか。

アブダビのパレスホテルの敷地は東京ディズニーランド2個分

エミレーツパレスホテルの内観

エミレーツパレスホテルはまぁ~とにかく広い敷地100万m²だって。もう単位違うからよくわからない。でもディズニーランドが51万m²らしいから、単純にTDLの2倍くらいと考えると、うん。広いね。

フエミレーツパレスホテルの内観

そしてホテル内はゴールド。どこもかしこもゴールド。こちらはエミレーツパレスホテル内のカフェスペース。なんとも華やか。パレスホテルは観光名所的になっているため、たまに入口ゲートで宿泊しているのか?聞かれて入れてもらえないこともあるんだって。地下の駐車場からして広すぎて迷子になりそうだった。とにかく天井も高い。

エミレーツパレスホテル

床に描かれている模様までゴールド。つるんつるんのピカピカの床。本当にきれいでしたよ。置かれているソファーもめちゃくちゃ高そう。日本にはないスケールの大きなホテルです。

エミレーツパレスホテル

果てしなく広いロビーにはこんなソファーやテーブルセットがところどころにあります。

エミレーツパレスホテルのル・カフェ

エミレーツパレスホテルのカフェ

エミレーツパレスホテルで有名なカフェ。ケーキもたくさん種類がありますね。ドバイの人もそうでしたが、アブダビの人も甘党が多いみたいですね。本当はこちらで金粉のカプチーノを飲みたかったのですが、残念ながらそんな時間はありませんでした。ツアードライバー、めっちゃ時間にうるさいんだもん。一緒に同乗したイギリス人の夫婦がちょっと戻ってくるのが遅いだけでツアードライバーのパキスタン人がイライラしてた。

エミレーツパレスホテルのカフェ

金の茶器が金ぴか!紅茶の缶がきれいに並んでいました。この写真はブロガーさんとかもよく載せてますね。

エミレーツパレスホテルのカフェ

エミレーツパレスホテルおそらくこちらはお持ち帰り用のケーキ。金粉が景気よくのってますね~。(ケーキだけにw)

エミレーツパレスホテルから見えるエティハド・タワーズ・コンプレックス

エティハド・タワーズ・コンプレックス

エティハド・タワーズ・コンプレックスとはこのなんかすごいビル群のことです。ワイルドスピードでも有名になったよねと、イギリス人の夫婦がいってました。映画ワイルドスピード:スカイミッションではこのタワーに住んでるスーパーお坊ちゃまのフェラーリを盗むために、このタワーとタワーの間を特注のフェラーリでビルからビルへとジャンプするシーンがあるの。映画でみたときは、マジか~と思ってドキドキしながら見てました。面白いですよ。